スポンサーサイト

  • 2013.08.04 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    求人広告!

    • 2012.11.04 Sunday
    • 08:00
    毎週日曜日の求人広告を必ず見ていた私でした

    ここ、数か月にわたり見ることがなくなったのです

    今の職場に不満があって見ていたわけではありませんが

    ただ、なんとなくって感じです

    やりたいことがあって行動をしていくと、今まで習慣のように見ていた求人広告が

    気にならなくなってしまったようです。

    求人広告との卒業って感じでしょうか

    求人広告にまで気づきを頂けるなんて、驚きな感じです

    人は、気づきがあって成長していけます 気づき止まりはダメですよ

    気づいて行動を起こして、大きな感動を味わいましょう

    すべてに、ありがとうございます













     

    反省と感謝!

    • 2012.10.31 Wednesday
    • 08:00
    ある方のコメントから、気づかされたことがありました。

    今現在、ジュゲムブログとアメブロを同時更新しています。

    アメブロについた月曜日にアップしたコメントです。

    このブログにたいして、「せっかくよい内容を書かれているのに、このブログには

    と良くない評価を頂きました

    そりゃそうですよね

    自分では、そうじゃないと思っていても、ブログ内容を読んだ方からしたら

    不平不満 悪口にとられても仕方ない内容でした。

    コメントするのにも、大変な勇気があったことでしょう。

    アメブロには、読者さんが20数名ほどおられます。

    読者の方にも、読まれた方は大変な不愉快だったことでしょう。

    今は非公開で見れないようにしていますが

    コメントがなければ、これからも同じことをしていたと思います

    Hさん、勇気あるコメントをありがとうございました。

    あなたのコメントで気づきを頂きました。

    初心に戻って、親しまれるブログを目指していきますね














     

    願えば叶う…!

    • 2012.10.30 Tuesday
    • 08:00

    数か月まえのあるテレビの番組です。

    ある女性が乗馬中に落馬して骨髄を損傷してしまいました。


    これは、外国での話です。←実話です


    その後、彼女は下半身不随となってしまったのです。


    医者からは、一生歩けないとまで診断されました。


    そんな彼女は辛い日々を送り、恋人からも見放され絶望的でした。


    それでも彼女は、いつも前向きに顔晴(がんば)っていたんです。


    そして、ある出会い系サイトで生物学者の男性と出会い、3年の交際の末に結婚をして


    幸せを築きました 


    生物学者の男性も、車いすで自由がきかない彼女の前向きな考え方に惹かれたそうです。


    すごく印象的で、テレビに釘づけでした


    結婚後にも彼女に奇跡が起こりました。下半身不随ながらも女の子の赤ちゃんを産んだのです


    その赤ちゃんが歩こうとしている姿をみて、ある思いが湧いてきたそうです


    彼女は、歩くことを決意してフルマラソンに出ることを決めたのです。


    医者には歩けないと言われているにもかかわらず、彼女は決めたのです。


    決めたことで、物事が動き始めました


    彼女のために、ある医療機器メーカーが義足を提供したいと


    そして、その義足をつけリハビリをしフルマラソンにむけて準備をするのです。


    イギリスで行われたフルマラソンに彼女は出場しました。


    いざ、スタート トップの選手が2時間4分でゴール そのころ彼女は1キロ地点です。


    義足をつけているので走れません。それでもリタイヤすることなく歩き続けました


    1日歩いて、わずか2キロです イギリスのフルマラソンは時間制限がないため、


    次の日は2キロ地点からのスタートです。来る日も来る日も彼女は歩き続け、ついには


    ゴールにたどり着いたのです 歩き始めて17日目にです。


    すごい感動が、私の中で起こりました


    テレビの中で、彼女は夫や子どもに支えられ、そしてたくさんの方のサポートがあったから


    こそやりぬくことが出来たと


    願えば叶う 彼女の場合、決めたことで行動を起こしています。 


    行動した結果、いろんなことが引き寄せられて成功することが出来たんですね。


    決めた事を行動していくことで、いろんな事が引き寄せられて叶っていくんだと思います。


    気づかせてくれたテレビに感謝します

     

     

     

     

     

     


     

    職場での失敗!

    • 2012.10.11 Thursday
    • 07:15
    私が勤める耳鼻咽喉科の患者さんで、CTの結果を聞きに来院

    されました。Kさんという方です。

    このKさんは昨年の2月にもCTを撮られていて、今回は最近撮ったCT

    の結果を聞きに来られたのでした。

    この日、私は診療助手の担当だったのでKさんのCT袋を用意しないと

    いけなくてCT棚にKさんのCT画像が入った袋を用意しました。

    CT棚にKさんのを探しにいくと、KさんのCT袋に付箋が貼って

    あったのです。私は、これだと思って用意したのです。

    そして、Kさんの診察の番が回ってきました。

    用意したCT袋の中身を先生が取り出して、先生はKさんにCT画像の

    結果について説明されていました。

    Kさんが帰られた後、先生がCT袋に書かれていたKさんの名前が

    違っているのに気がつかれたのです

    よく見ると、CT袋に記載されている日にちが前回のものであることが

    判明したのです

    よく見れば、わかることなのに付箋がついていたからと日にちを

    確認しなかった私のミスでした

    幸いなことに、前回のものと今回のものが変わりがなかったことで

    Kさんに迷惑をかけることはありませんでした。

    先生も私を責めることはなく、今回のCT画像を見て綺麗だったことを

    絶賛されていました。前回のものは、見ずらかったようです。

    先生が、Kさんの名前の間違いに気がついていなかったらと思うと

    間違ったものをだしていたことに気がついていなかったでしょう

    起こることは、すべて必然的です 何かを知らせたくて起こったのだと

    大事(おおごと)にならなくて良かったと思いました 

    失敗することは学び、それを気づかせてくれた出来事になりました。

    すべてに、ありがとうございます









     




    架空申請メールにご用心!

    • 2012.10.03 Wednesday
    • 09:08
    私の携帯に、見知らぬ内容のメールが〜

    内容を見てみると運営サイトからの調査依頼で、私が無料期間にも

    関わらず退会ぜずに登録したままになっているらしいとのこと

    このままだと、契約違法に関わるみたいなことでした

    無料期間っていうのに思いあたるふしが

    でもメール連絡があったし、おかしいなぁって思いつつ

    一応、パソコンで携帯に載っていた会社名を検索してみたのです

    そしたら、なんと 架空請求メールにご注意下さいと投稿記事が

    あったのです 会社名も同じでした

    どうやら、私が何かのサイトで登録した時に携帯アドレスの

    情報がもれていたようです

    思いあたるふしがあっただけに、危うく騙されるところでした

    私たちは、情報社会の中で生活しています。

    何でもかんでも、お得だからと登録しない方がいいんだということに

    気づかされました

    架空請求メールには、ご用心して下さいね〜

    すべてに、ありがとうございます














     

    そういうことか!

    • 2012.09.25 Tuesday
    • 08:21
    私が勤める耳鼻咽喉科で、別の病院でCTを撮ってもらう予約手続きがありました。

    その時に、先生が書いたものをその病院にFAXすることになっています。

    この日は、私が受付を担当していたのでFAXしようとしたのですが、上手く送れなかった

    のです。何回か試みたのですが駄目でした

    そんな時に、先生が病名を書くのを忘れたーというのです

    FAXしようとしていた用紙に、病名が書かれていたなかったのです

    あーそうか それで送れなかったやと思った私

    チャネリングをやりだすと、その時に気づくものとあとからして気づくことが

    あったりするんですよね

    今回のは些細なことでしたが、そういうことかーって思った出来事でした

    ちなみに、先生に病名を書いてもらった後には、ちゃんとFAXが出来たのです

    実に不思議な気づきでした

    すべてに、ありがとうございます


     











     

    感謝!

    • 2012.08.30 Thursday
    • 13:27
    現在、耳鼻咽喉科で医療事務兼診療助手として働いています

    それまでの私の職歴はというと、一般事務に始まり服の値札付け、そして現在に至って

    います。どの職も長続きはしていません

    1つの場所で何年も続けたことがないのです 必ず嫌なことがあって辞めたりすることが

    多かった気がします。

    医療事務がしたくて医療事務の講座を受けて某病院に働くのですが、パートなのに

    社員並みにきつく人間関係もぐちゃぐちゃでした

    大量(7〜8人)退職もあったりして、人の出入りが多かった職場でした。

    そのような中、1年8か月続きました 私の中では長続きしたのではないでしょうか

    その後の私ですが、医療事務で職を転々としておりました

    産婦人科3か月 心療内科5か月 皮膚科4か月 内科2か月

    私って飽き性なのかもと思ったぐらい

    今の職場の前が内科でした。この時に強烈な違和感を感じながら働いていたんです

    ここは自分には合わないって思った瞬間、医院長先生に辞めたいことを相談していました。

    先生は資格があるのにもったいないねと言って下さいました。

    そして先生は快く、私の気持ちをくみ取って頂けたのです その時に、感謝の気持ちが

    私の中で芽生えたのです 今までにない感情です

    辞める時はクリニック前で、ありがとうございましたと心の中で言っていました

    そして、今の職場との出会いです。11月で3年になります

    まだまだ、やりごたえがある職場です。時には落ち込んだりすることもありますが

    前職での感謝の気持ちがなければ、出会っていない職場だったと思います。

    今、何かに直面されている方にメッセージです。今の状況に感謝してみてください

    感謝することで、次のステップに進んでいけますよ

    すべてに、ありがとうございます















    セッションメニュー

    チャネリング    
       1回約60分 ¥10,000

    レイキヒーリング  
       1回約60分 ¥10,000

    レイキチャネリング 
       1回約60分 ¥12,000

    レイキアチューメント
      アチューメント1      ¥30,000 ←¥15,000キャンペーン中
      アチューメント2      ¥30,000 ←¥15,000キャンペーン中  
      アチューメント(1+2)   ¥50,000 ←¥25,000キャンペーン中    
      アチューメント(3)    ¥50,000
      アチューメント(1+2+3) ¥80,000
      マスターコース       ¥100,000 

    アバンダンティアアチューメント
           約90分  ¥15,000


    セッション アチューメントはライトクルー大阪でさせて頂ます。

    ライトクルーホームページ  http://www.lightcrew.jp/therapist/

    お問い合わせ
     kyoro4614chie@estate.ocn.ne.jp














     

    私たちが感じる限界!

    • 2012.08.21 Tuesday
    • 08:21
    潜在意識の世界では、何もかもその通りのことを実現することが出来るようになっています。

    例えば、難しいことに直面したときに私たちは逃げ出したくなりますよね

    私もそうなのですが、そこであきらめると物事はストップしてしまいます

    滞ってしまって、どうして良いかわからない状態です

    そんな時って、どうしましょう

    そんな時は、出来ると信じて挑戦し続けることが大事なんだそうです。

    そこで出来ないとあきらめてしまうと、できない理由が次々と浮上してきて八方ふさがりに

    なり、アイデアまでもが浮かんでこなくなるそうです

    勘違いでも、錯覚でもいいから出来るという意識に変えていくと良い結果に繋がって

    成功していくんだそうです

    そういえば私にも、そんな経験あったかも

    私たちが感じる限界って、そこであきらめたら終わりなんです

    とにかく出来ると信じて、前向いて挑戦し続けましょう

    潜在意識に出来るとインプットさせて、どんどん成功体質 幸運体質になっていきたい

    ものです

    すべてに、ありがとうございます














     

    癒しスタジアムで感じたこと!

    • 2012.08.19 Sunday
    • 11:14
    昨日と今日と天満橋OMMビル2Fのイベント会場で、ライトクルーからブースを

    出展しています 18時までやっています。

    セッション内容はチャネリングとレイキです

    昨日はお盆休みを過ごされてる方が多かったのか、客入りがさっぱりな午前中でした。

    午後になってからは客足も増え、3人の方にチャネリングすることができました

    まず、1人目の方です。迷わず、私の前に来られました 

    チャネリングが気になったとのこと

    一応、チャネリングの説明をして、その方にミニチャネリングです。

    聞きたいことはあるのかと尋ねると、う〜ん別にとの返事←じゃあ、なぜ来る。

    何か喋ってもらわないとチャネリングはできません

    気になることはと聞くと、実は婚活中とのこと←おお〜聞きたいことあるやん。

    詳しくは紹介しませんが、迷わず私の目の前にすわったクライアント(お客)さん

    顔の表情が、最初は悲壮な感じで来られた感じにみえましたチャネリングをし終えて、

    顔の表情が変わっていたのです明らかに、にこやかな表情になっていました

    2人目に来られた方は、前世をみてほしいとのこと

    詳しい情報を得ないまま、その方の潜在意識に直接アクセスです。

    というのも、来られた時に「前世を早くみて」と言わんばかりの横柄ぶり

    そんな中の前世チャネリングだったのです。出てきたイメージをお伝えしたところ

    「えっー たったそれだけ」と言われました

    満足な結果ではなかったのでしょう。私は霊能力を持ち合わせてはいません。

    あくまでも、潜在意識にアクセスして出てきたイメージをそのまま素直に相手に

    伝えたまでです。ガチャガチャした中でのチャネリングだったので、チャネリングを

    取りにくかったのは事実ですが

    チャネリングはメッセージや答えをお伝えして相手が、どのように感じてもらえるかなので  

    納得するのも良し、納得されないのも良しです。

    結局、その方は20分するチャネリングを10分で終わられてしまいました。

    3人目の方は、休憩時に私の手相を鑑定して頂いた方で「後で行かせてもらいます」

    と言ってくれた方だったのです

    手相をみてもらっている間も和気あいあいだったのですが、まさか来て頂けるなんて思って

    もみませんでしたこの方についても詳しく紹介はしませんが

    この方のチャネリングは、実に楽しかったです

    3人の方のチャネリングをし終えて私が感じたことですが、人それぞれいろんな感性を

    持ち合わせているんだと気づかせてもらいました。そしてどんな人が来ても、おどおどせず

    自信たっぷりにやることが大切なんだと感じずにはいられない日になりました

    すべてに、ありがとうございます














    映画!

    • 2012.08.02 Thursday
    • 21:24
    夏休み5連休の2日目、子どもと一緒に映画に行きました

    小3の娘はポケモン 高2の息子はナルトです。

    8歳の年齢差があるので、観る映画の内容は同じってわけにはいかないものです。

    私は、観たい映画もなかったので娘の方に付き合いました。

    毎年、夏休みの時期はポケモンとナルトがお決まりパターンで上映されます。

    時期をずらせばテレビでも放映されるのですが、大画面で観る映画は何ともいえない

    迫力を感じさせてくれますね

    さて、今回のポケモンですがケルディオというポケモンがでてきます。

    私自身、ポケモン通ではありませんので誤解のないようにお願いします

    このケルディオは、聖剣士になるべくポケモン仲間と共に修行をしています。

    旅をしながら気づきと成長をしていくお話でした。

    ケルディオは、キュレムという地上最強といわれるドラゴンポケモンに戦いを挑みます

    「僕は聖剣士だ〜」とウソの告知をしてキュレムと戦うのです。

    ケルディオを心配して駆け付けた仲間が、その戦いを止めるべく仲裁しようとしたのですが

    キュレムの怒りにあい冷凍づけにされてしまいました

    ケルディオは、キュレムの圧倒的な強さに玉砕してしまい逃げ出してしまいます

    傷つきながら逃げていきますが、この物語の主人公サトシとの出会いを通じて変わって

    いきます。そして仲間を助けるべくキュレムにもう一度、戦いに挑むのです

    ケルディオには、キュレムの圧倒的な強さに恐怖を感じていました。

    だけど、旅の途中で仲間に言われた事を思いだすのです。

    恐怖に打ち勝つ事ができれば自由になれる。負ける(失敗)ことは恥ではなく学びなんだと

    それを思いだし覚悟を決めたのです もう、おわかりですね

    覚悟を決めたケルディオは、聖剣士の姿に変身することが出来たのです

    聖剣士になったケルディオはキュレムの圧倒的な強さに怯むことなく戦いますが、

    キュレムにやられそうになった瞬間に「僕の負けです」と口にしたのです。

    旅をしてきた仲間の言った意味が、この時に気づくことが出来たのです

    晴れてケルディオは聖剣士になることが出来たし、仲間に支えられてきたことにも気づく

    のでした。普段の生活にも、こんな気づきありますよね 

    映画を観て、このようなことに気づきを得られるなんて思いませんでした

    今日もすべてに、ありがとうございます
















    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    ↓楽天のことなら

    カウンター

    ブログパーツUL5

    ↓アマゾンならこちら

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM